• 活動報告

活動報告

Achievements
平成28年度定期総会の開催2016.6.11(土) 平成28年度定期総会は、多治見市産業会館で行われました。総会の議案は、全て可決されました。また、来賓に国土交通省中部地方整備局多治見砂防国道事務所の後藤副所長を招き、4月に発生した熊本地震関連の基調講演を行って頂きました。
生田川水辺の楽校2016平成28年6月4日(土) 子ども夢基金の助成を受けて行われました。午前中は、土岐川観察官を招いて子どもたちはガサガサ体験を行い、11種類もの生物を捕獲、観察官より説明を受けました。また、午後からは、降雨体験車で降雨体験・土砂災害の模型実験等を行い、土砂災害について学びました。
中津南地区防災フェスティバル実施日 平成28年8月6日(土) 場所 中津川市四ッ目川遊砂工公園内 参加人数 368名 協力団体 19団体
協力団体として参加、防災クイズラリーとアトラクションで「ぞうり飛ばしゲーム」を担当いたしました。
土岐川流域クリーン大作戦 肥田川上流 白鳥公民館付近
平成28年8月21日(日)実施 参加人数 11名
土岐川流域クリーン大作戦の先陣を切って堀切川(肥田かわ流域)で河川の清掃活動が開催されました。当日は、鶴里ホタルを育てる会の会員など11名で行われました。理事会を代表して江口理事が参加いたしました。
平成28年9月1日 NPO法人の会員証を発行いたしました。
順次、会員の方へ送付する予定です。
平成28年10月16日(土)に土岐川流域クリーン作戦の第2弾として市之倉川で河川の清掃活動が開催されました。当日は、当NPO会員、6名市之倉ハイランドの団地の方々など15名の参加者で、活動が行われました。 理事会を代表
して大石事務局長が参加し、参加者の方々と一緒に汗を流しました。
当日は、天候にも恵まれ作業も順調に進み、下の写真の様に見違えるほどになりました
・平成28年10月30日(日)9時~10時 土岐川クリーン大作戦・小里川流域クリーン作戦が開催されました。当日、秋晴れの中、総勢41名の参加、内11名は、地元稲津中学校の生徒さん。今年で3回目となる清掃活動、稲津公民館を中心に、上流・下流2Kmの範囲を小里川に沿って清掃。年々、捨てられているゴミが減少しているとのことでした。この活動は、一般財団法人セブン-イレブン記念財団の助成を受けて行われました。
2016.10月30日(日) 市之倉にて間伐体験学習会を開催しました。市之倉筒小屋の森部会の人達の協力のもと、障害者団体「しっぷの会」参加人数22名、内子供10名
その他スタッフ参加者 20名、総勢、42名で行われました。
障害のある子どもとその親たちと一緒に、間伐体験・土砂災害の模型で土砂災害体験・湯せんで炊き出し体験も行い、有意義な一日となりました。
平成28年11月6日(日)土岐川クリーン大作戦・多治見記念橋付近の清掃活動を行いました。当日は、天候にも恵まれ、河川内及び河川沿いのゴミ拾いを行いました。この活動は、一般財団法人セブン-イレブン記念財団の助成を受けて行われました。
平成28年11月12日(土)土岐川クリーン大作戦最終日は、土岐川中央橋から上流・下流域2Kmの範囲を清掃活動いたしました。当日は、快晴のもと地元泉中学校から6名の生徒さんがボランテイィアとして参加、その他多くのボランティア団体も加わり、盛大の内清掃活動を終えました。開会式では、松浦理事長があいさつ。また、セブンイレブンさんからも参加して頂きました。
この活動は、一般財団法人セブン-イレブン記念財団の助成を受けて行われました。
12月4日(日)多治見市 市之倉 公民館で防災フェスティバルが開催されました。松浦理事長のあいさつにはじまり、国土交通省多治見砂防国道事務所綱川所長の基調講演後、各ブースに分かれ体験学習を行いました。体験学習は、防災クイズ・牛乳パックで笛づくり・新聞紙でスリッパづくり・防災ビデオ・救急救命体験を行い、野外では、災害パネル展示・降雨体験・土砂災害模型による実験を行い、公民館2階の調理室を利用して、湯せんだけで出来るクッキィングで炊き出しを行い、子どもから青年、お年寄りまで三世代が一緒に防災体験を行いました。※このイベントは、(一社)中部地域づくり協会の助成を受けて行われました。
2016.10月15日(土)14時~17時 10月度定期l理事会を多治見市「学びパーク」6階で開催いたしました。理事長をはじめ8名の理事が参加して、土岐川流域クリーン大作戦の日程および参加理事の確認、10/30予定の市之倉、間伐体験学習、12月4日開催予定の市之倉防災フェスティバル等について、打ち合わせを行いました。
平成28年10月29日(土)市之倉公民館にて、12月4日開催予定の市之倉防災フェスティバルの実行委員会を開催いたしました。実行委員会には、NPO法人の理事、6名に加え、市之倉の会員、4名と市之倉公民館館長の総勢、11名で行われました。議題 1)当日プログラムの確認、2) イベントの内容確認を中心に意見交換いたしました。